t-8100の日記 本文へジャンプ
☆ここはサイト管理人の日記となります。    最新の日記へトップへ戻る
Wed. 14 November 2018
三只松鼠! 働きバチ!
8月25日に三浦さんから頂いた三只松鼠というナッツを嫁さんと食べました。
原材料名欄に『夏威夷果』(xia wei yi gu o)とあるので、マカデミアナッツですね。
10時13分、ミィミィが起きました。おはよう!
今日は日差しが暖かいです。
働きバチがブンブン飛んでいました。

Tue. 13 November 2018
収穫! LED照明! 火の鳥 ヤマト編!
午前中、プランターの朝顔の種を収穫しました。
その脇を、鼠を咥えた杏丸が通りました。
次の仕事の研究としてニットーモール・4Fのゲーセンへ行きました。 その際、クレーンゲーム機で300円使って『Re:ゼロから始める異世界生活』のレムのバッテリー・チャージャーをゲットしました。
半世紀以上使っていた台所の照明が、遂にオシャカになってしまったので、嫁さんと鴻巣のk'sデンキへ行き、安売りされていたLEDの照明を買いました。4980円。
帰宅後、照明を付け替えました。超明るい!
バッテリー・チャージャーをパッケージから取り出すと、こんな感じです。
夜、キッズステーションで録画した『火の鳥 ヤマト編』(1987年・OVA)を観ました。
尺の都合もあり、川上タケルの歴史書とか、"タケル"の名前のくだりはバッサリ端折られています。
ただ、『鳳凰編』は切ったところが全部裏目に出たのに対して、『ヤマト編』は切った事で逆に話が分かりやすくなっています。この辺りは監督のセンスの賜物ですね。
主人公オグナは父である大王(おおきみ)の言いつけを守り、恋人・カジカの兄であるクマソの長・川上タケルを暗殺。笛の音のお礼なのか、火の鳥が珍しく手を貸し、命辛々ヤマトへ帰還します。
しかし、当の大王は病で亡くなっており、3人の兄から、自身が捨て駒だった事を知らされます。

そんな中、仇討ちを果たすべく、オグナを追ってカジカが現れます。カジカは、昨年の今頃 亡くなられた鶴ひろみさんが演じられています。
しかし、カジカはオグナを殺せませんでした。
ややあって大王の殉死(生贄のようなもの)の一員として捕らえられていたカジカを助けるため、オグナは牢獄の格子を開けようとしますが‥‥
彼の行動は兄たちにバレていました。
逆賊として兵士たちに捕らえられたオグナは、殉死の一員に加えられます。
この世の名残に笛を聴かせてくれないかというカジカのリクエストに応えたオグナ。
すると、牢獄に火の鳥が現れます。
火の鳥、今回の笛のお礼は光の粉の散布です。
いつもは傍観者なのに、今回はやけに積極的です。
そして殉死の決行日、オグナとカジカは他の殉死者達と共に、大王の墓(古墳)に生き埋めにされます。
しかし、光の粉による効果でオグナたちは死にません。土の下でオグナが吹く笛の音を、3人の兄は怨霊的なものとして受け止め、恐怖に慄きます。
とは言え、生き血を与えられた訳ではないので、やがて埋められた人たちの命は尽きてしまいます。
(土の中で生殺しとは何気にひどい気がしますが‥‥) その命の光は地中から天へと昇っていきます。
光はやがてひとつに収束、火の鳥となり空の彼方へと飛び去って行きます。
この後、殉死の風習は廃止され、人の代わりに埴輪が埋められるようになりました。
おしまい。

火の鳥が歴史を導いたという話は、かなりレアケース。個人的には、カジカの"ツンデレっぷり"を端折らないで頂きたかったところですが、尺的にやむを得ないかも。

元々『ヤマト編』は『古事記』等の文献があるせいでか、手塚治虫先生がエピソードの消化に振り回されている傾向がある作品なんですよね。
ストーリーを分かりやすく、且つ、総集編的にもならずといったコンセプトとするなら、取捨選択が上手くいった例のひとつだと思います。
そう考えると、石舞台(いしぶたい)古墳も出さない方が良かったのでは‥‥?

Mon. 12 November 2018
プリッツ! イルミネーション! 慶豊!
昨日(11月11日)はポッキーの日だったそうです。
なので、7月19日に頂いた『プリッツ -北京ダック味-』を嫁さんと食べました。ご馳走様でした。
19時から御徒町で打ち合わせです。
御徒町駅前のイルミネーションの中に、ペットボトルで作られた物も混じっていました。
打ち合わせ終了後、谷記 改め、慶豊(ケンホウ)という中華料理店でカニ玉子定食を食べました。
ご馳走様でした。

Sun. 11 November 2018
ヤツデ! i-Pod修理! ダンゴムシ!
ヤツデの花が開いてきました!
昼過ぎ、鴻巣のMEGAドン・キホーテの1階にあるifcに、i-Pod(2009年型)のバッテリー修理を依頼しました。
MEGAドン・キホーテの入口にあるガチャガチャを回し、ダンゴムシ(白)を出しました。500円。
これがまた良く出来ています!

Sat. 10 November 2018
産業祭! 土産各種! 枕換え!
今日から2日間、熊谷スポーツ文化公園にて行われる産業祭へ、午前中、黒王号を飛ばして行ってきました。熊谷は24℃まで気温が上がり、汗ばむ陽気でした。
水素を燃料として走る自動車が展示されていました。
自分への土産はラグビーボールのキーホルダーです。540円(税込)。
嫁さんへのお土産はモロコの煮つけにしてみました。500円(税込)。
その帰りに、熊谷スポーツ文化公園近くの赤城神社で参拝しました。
お昼のおかずは、今日ゲットしたモロコの煮つけです。懐かしい味です。ご馳走様でした。
食後のデザートは、今冬初めて実ったうちの金柑です。まだ青いですが酸っぱくて美味しい! ご馳走様でした。
嫁さんが自作していた『猫ハウス』が遂に完成しました。猫たちにも概ね好評。
7年間愛用している そば殻の枕が、かなり劣化してきたので、思い切ってニトリで新調しました。
今度のは低反発ウレタン枕(30x50cm)です。ニトリでは試し寝が出来ないので、寝心地は不明です。
今週月曜に芦ヶ久保の道の駅で買った土産を持って、夕方、土屋くんとこに遊びに行きました。
土産は『彩の国 秩父 栗くらべ』と『とちの実 折り餅』。
ウパちゃん、更に大きくなっていました!
現在、27cmだとか。どこまで大きくなるんでしょうね?
『子連れ狼』(萬屋錦之介さん版)のビデオを観ながら、お寿司やカツ、スモークチーズ、ビール等を頂きました。ご馳走様でした。
ムンク展で買ったという『叫びキャラメル』も、青と桃色、1個ずつ頂きました。有難うございました。
明日、嫁さんと食させて頂きます。

Fri. 09 November 2018
植え替え! ヤキモチ! もも大福! つっぱり棒!
多肉植物"初恋" (グラプトベリア属) の挿し芽が大きくなってきたので、別の鉢に植え替え、今月1日に買った肥料を与えました。
肥料は"マサイの矢尻" (セネキオ属) にもあげました。
植物の世話をしていると、猫たちが集まってきました。どうやら植物にヤキモチを妬いている模様。
フィリップが膝の上を独占してきたので、気の済むまで撫でてあげました。他の子も撫でてあげました。
8月22日に頂いた『もも大福』の賞味期限が迫ったので嫁さんとおやつに食べました。ご馳走様でした。
杏丸も自分も最近運動不足で、お肉が付いてきました。
先週納品したグラフィックはOKを頂いているのですが、プログラムはまだ作業継続中で、バグ対応待ちです。夕方まで待っても上がりが来ないので、嫁さんと鴻巣のスーパービバホームへ行き、念願のつっぱり棒を2本ゲットしました。

Thu. 08 November 2018
ずりあげそうめん! 仕事!
午前のうちに企画草案書を3つ仕上げて納品しました。
---------------------------------------------
お昼は味付けを食べ手に丸投げした『ずりあげうどん』ならぬ、『ずりあげそうめん』です(w)。ご馳走様でした。
午後、ハローワーク熊谷へ行きました。
昨夜登録した『リクナビNEXT』から来た求人に、今日、応募してみたのですが、これも求職活動の1回になるのだそうです。年齢から鑑みて書類選考で落とされると思いますけどね(w)。
それはそうと、ハローワーク熊谷の"床の穴"について、職員さんに訊いたところ、空調設備との事でした。
冬はともかく、夏は冷気が下から来るので、足が冷えて大変と言っておられました。穴を塞ぐ人もいるとか(w)。
白米と猫のご飯が切れたので、夕方、"銀流星"を駆り、買い物に行きました。
白米はBig-Aで、猫のご飯はケーヨーデイツー柿沼店で買いました。
夕食前、元dropの樋口さんからCメールが来ましたが、なんか怪しいスパムみたいな文面です(w)。
お仕事の話は有難いことですが、はてさて どう返答したものか‥‥。
夜、本棚から『ハヤテのごとく!』(畑 健二郎著)1巻を引っ張り出して読み返しました。
---------------------------------------------
夕食後、曲木さんから電話が来ました。
――で、来週の月曜・水曜に打ち合わせが入りました。月曜は御徒町、水曜は田町です。
打ち合わせってハローワーク的に就労なんでしょうか? 職探ししながら仕事しているのって不思議な感覚です。

Wed. 07 November 2018
総司!
総司を動物病院に連れて行くので、足利銀行のATMでお金を下しました。
総司の病院手帳に貼る写真を印刷しようとしたら、まだ残量はあるのに黄インクがノズルから出ません‥‥。また、黒インクも認識されません‥‥(;-_-)。
新しいのを入れ替えるしかないのかなぁ‥‥。
夕方、愛車"銀流星"に総司を乗せて、さいたま博通り動物病院へ連れて行きました。
待ち時間の間、『人生はニャンとかなる!』(水野敬也, 長沼直樹著)を読みました。写真が可愛かったです。
総司、2回目のワクチン摂取です。
体重は3.38kgになりました。
---------------------------------------------
夜、次のお仕事の依頼が来ました。
某テニス漫画のゲーム・プランラングです。

Tue. 06 November 2018
雨の日! 任務完了! スパイシー!
朝から雨です。猫は雨の日はよく眠ります。一説には、気圧が低くなると身体に掛かる圧力が低くなり、圧力に締め付けられていた身体が緩んで膨張、これと同時に血管も緩んで膨張して、結果、ダルくなるのだとか。
夕方、納品データが全てOKとなりました!
これで任務完了です。お疲れさま、自分!
---------------------------------------------
夜、『つっぱり棒』を探しに、嫁さんと行田のダイソーへ行きました。――しかし、ゲットならず。
帰り、コープみらい箱田店で ニラや紅茶、バナナ、味噌、春菊などを買いました。
晩ご飯は、ニラたっぷりの手作り餃子丼です。
カレー粉も入っていて、とてもスパイシー♪
ご馳走様でした (*≧∀≦)ノ。

Mon. 05 November 2018
聖神社! 和同開珎! あしがくぼ! テトラオドン・ムヴ!
朝から曇っていますが、気温は高めです。
総司(そうじ)もミィミィも外に出たがっていたので玄関を開けると、庭へ飛び出して行きました。
セガからのチェックバック待ち中です。
今まで迅速に来た例が無いので、少なくとも夕方までは自由に過ごせそうです。
嫁さんを連れて、愛車"銀流星"で秩父路を走りました。まずは秩父市黒谷にある聖神社で参拝しました。
人気スポットのようで、平日にも関わらず、関東近県の車で駐車場が埋まっていました。
ここは、慶雲5年(708年)に自然銅・ニギアカガネが発見され、和銅改元と日本初の流通貨幣・和同開珎鋳造の契機となった神社とされるのだとか。
やんごとない神社ゆえか、狛犬も凛々しいです。
見て下さい、この大きな口を!
本気で咬まれたら頭蓋が割れます!
聖神社から500m程歩くと、『和同開珎』のモニュメントがあります。高さは約5m、ユミル巨人と同じくらいですね。取り敢えず、心臓を捧げてみました(w)。
ちなみに貨幣の大きな円は『天』を表し、四角は『地』を表しているのだそうです。
道の駅 果樹公園あしがくぼまで足を延ばしました。
ここで秩父名物の『ずりあげうどん・かき揚げセット』を昼食として食べました。700円。

■食べ方
長葱、ワカメ、天かす、山葵等の薬味を入れたお椀に、茹で汁を加え、醤油やごま油、一味唐辛子等を使って自分好みの味に調整。そこへ うどんを漬け、ずりずりとひき上げながら食べます。

見てくれは悪いですが、味付けを食べ手に丸投げする食事、コンセプトとしてはアリです!
あしがくぼ限定の『ご当地ポテト』も食べました。300円。味は4種類の中から選べます。 今回は嫁さんの希望で『みそバター味』にしました。

甘みが強めなので、ずりあげうどんと一緒に食べる事をお勧めします。
帰り、嫁さんが『つっぱり棒』が必要と言ってきたので、カインズホーム深谷川本店に寄りました。
しかし、目的の物は品切れ、テトラオドン・ムヴみたいにふくれました。

Sun. 04 November 2018
ヤツデ! 白菜! 風雲児たち!
ヤツデの花が咲きだしました。
今日の天気は くもり、一時 小雨。
14時、業務スーパー・パスポートへ行き、野菜や肉等を買いました。白菜がお買い得でした。
昨夜、"風雲昇り龍"こと天龍さんの映画を観たせいか、『風雲児たち 幕末編』(みなもと太郎著)を読みたくなり、本棚から1巻・2巻を出して読み返しました。

Sat. 03 November 2018
買い物! ランボー! LIVE FOR TODAY -天龍源一郎-!
山口さんからの某ハリネズミのリテイク上がりは、結局 昨晩中には来ませんでした‥‥。
セガは土日祝日は完全休日なので、月曜朝に間に合うスタンスで動くことにしました。
今日も日中は暖かくお出掛け日和です。
なので、嫁さんの買い物に付き合う事にしたのですが、17号が駅伝で使われていて大渋滞‥‥。市内小島のセキチューまで30分近く掛かりました。
セキチューではファルカタ材を2枚、カバーシート13m、布テープ(銀)、CIAOちゅ〜るチュール2パックを購入。
園芸コーナーも回りました。
ポインセチアの花が咲いていました。
渋滞に加え、買い物が想定外に時間が掛かったので、昼食は広瀬のマクドのドライブスルーで。
今日は単品でベーコンレタスバーガー、チキンクリスプ、ハンバーガーの3個です。
イオン熊谷店3Fのダイソーで買い物をしてから帰宅し、CSのムービープラスで録画した『ランボー』〔原題:First Blood〕(1982年・米)を観ました。
主人公のランボー役のシルベスター・スタローンさんの吹替は羽佐間道夫さん版。自分的にはベストです!
何度観ても、保安官のティーズルがランボーに難癖を付けて街に入れない理由がわかりません。そこまでの権限が保安官にあるのでしょうか‥‥?
あくまでも街へと入ろうとするランボーは、ティーズルにサバイバルナイフ所持の罪状で連行されてしまいます。保安官事務所で身体を高圧水流で洗われるシーンは、初めて観た時、すごい衝撃を受けました。
今年、福岡県の運送会社で、洗車用の高圧洗浄機で社員に水を噴射したパワハラ社長の事件がありましたが、彼もこのシーンに衝撃を受けた1人に違いない。
事務所からナイフを取り返し、山へと逃げたランボーが断崖絶壁でヘリに追い詰められるシーンは、今 観ても色あせないド迫力のアクションです。

特にそこからのダイブがすごい!
道頓堀へのダイブとは桁が違います!
山狩りの追手を各個撃破し、最後に残ったティーズルの喉元にナイフを突き付け、ランボーは警告します。「この山では俺が法律だ」と。
山の麓に組まれた対策本部に戻ったティーズルの前に現れる、ランボーのかつての上官・トラウトマン大佐。
大佐はベトナム戦争時代を踏まえ、ゲリラ戦においてはランボーに適わないから、別の町に現れたところで逮捕した方がいいと提案します。
しかし、意固地になっているティーズルはそれを無視、夜明けと共に再び強硬策に打って出ます。
部下の暴走で、ランボーが塒としていた廃坑にロケットランチャーが撃ち込まれ、(大佐を除いた) 誰もが彼の死亡を確信しましたが、どっこい生きていた!

怒りに燃えたランボーは、州兵の乗るトラックを奪うと、ティーズルの街へと進攻します。
ここからが映画のクライマックス、ランボーの逆襲劇が始まります。街1つ壊滅させる勢いです!
自分の守るべき街が、自身のせいで廃墟にされていく光景を見せつけられたティーズルは、保安官事務所の天井の吹き抜けで待ち伏せ、最後の賭けに出ます。
――が、ランボーにはお見通し、返り討ちに。

いざトドメというタイミングで現れる大佐。
彼に戦争は終わったと語り、投降を促します。
「何も終わっちゃいません、何も!
俺にとって あの戦争は今でも続いてる!」
自分や仲間たちが命を懸けてやったことが、戦場にも行ってない人々に非難される‥‥。これはつらいよね。ゲームとかアニメを作ったことが無い人たちに、自分が関わった作品がネットで叩かれるのと同じと考えれば、身震いする程の立腹も頷けます。
その後、ランボーはトラウマを独白、投降に応じてEND。
話は変わりますが、元ADKの鴨田さんはスタローンに顔が似ています。
そのせいで、SNKのアーケードゲーム『アテナ』の製作で出向していた時、缶詰生活に耐え切れず、埼玉に一度(無断で)帰って来た際に、本部さんから『怒りの脱出』と揶揄されたそうです。
夜、山口さんから残りのリテイク上がりが届いたので、納品フォーマットへ修正やタイムシートの作成を施してチャットワークにアップしました。
CSのチャンネルNECOで録画した『LIVE FOR TODAY -天龍源一郎-』(2016年)も観ました。
この作品は天龍選手の廃業を宣言してから引退までの約9か月間のドキュメント映画です。
天龍選手の独特の声に配慮してか、全編字幕です。
スタン・ハンセンさんも出ています!
昭和プロレスが好きな方には観て頂きたい1本です!
藤原喜明選手(敢えて"組長"とは言わない)の必殺技、ワキ固めが極まる!
――そしてオカダカズチカ選手との引退試合!
これはもうね、言葉に出来ない。
観て、そして感じて下さいとしか言えません。
天龍選手、お疲れ様!
素晴らしい試合の数々、有難うございました!
相手の技を受け切る美学は忘れません!
日本シリーズは、ホークスがカープを下して 日本一に。『甲斐キャノン』により、足を完全に封じられたカープと、先発陣が揃って不調のホークス‥‥。
いずれの試合も熱戦でしたが、両チームのファンでない自分には魅力の欠けたシリーズに映りました。
――でも、甲斐拓也捕手の肩は素晴らしい!
FAでタイガースに来てほしい選手の1人です。

Fri. 02 November 2018
るすばん天国! 花盛り! 爬虫類クラブ! ねこのきもち!
ANIMAXの 『うたのじかん』で流れる、むぎ (猫) さんの『るすばん天国』が愉しかったので、楽曲をDLしました。フィリップ似の猫の絵も可愛いてす。
テレ玉の『必殺仕置屋稼業』の14話を観終わった後、先日 東京地方裁判所 民事第20部から届いたdropの破産手続開始通知書について弁護士の坂井田さんに電話で訊きました。
朝晩は冷え込みましたが日中は晴天で暖かかでした。この陽気で小菊が満開になりました。
石蕗(ツワブキ)も負けじ劣らじ花盛りです!
今 請け負っているラインで、山口さんからのリテイクのドットワークが夜になりそうとの連絡が来たので、午後、嫁さんとジョイフル本田・千代田店へ行きました。
2Fのダイソーはクリスマス商品に代わっていました。
同じく2Fの爬虫類クラブも回りました。
ランキンスドラゴンがいました。可愛いですね。
ベルモリドラゴンを初めて見ました! 超カッコイイな! マレーシア産で10000円だそうです。
エボシカメレオン、ここへ来ると必ず足を止めますね。PSPソフト『ヴァイスシュヴァルツ ポータブル』のヒロインの1人、呉尾菜々先輩が連れているプトレマイオスは、この品種です。
嫁さんが定期購読している『ねこのきもち』の今月号が届いたので、借りて読みました。特集は冬のストレス。
--------------------------------------------
夜、グラフィックの調整依頼が来たので対処して納品。
Thu. 01 November 2018
投函! 検診! 柘榴! 某ハリネズミ! ダイソー! 24時間窓口!
朝、今井内科で5週間に1度の定期検診を受けに行く途中、西小学校の向かいにあるポストに喪中はがきを投函しました。
ここは昔、太陽堂という文具店でしたが、現在はずっとシャッターが閉まったままです。寂しいですね。
今井内科での健診ですが、今朝はかなり冷え込んだという事もあり、血圧は少し高めでした。
定期検診の帰り、荒井ボデー工場の跡地を黒王号で突っ切ってみると、行き止まりの道に出ました。
――なるほど、こうつながるのか。
近所の柘榴が食べ頃になっていました。
午後から某ハリネズミキャラクターのドットワークです。本来なら別デザイナーの担当なのですが、零れた分を自分が請け負う事になりました。
夕方、零れ分を納品した後、嫁さんとヤオコー箱田店の2Fのダイソーに行きました。
自分は、石粉粘土と粘土ベラセット、多肉植物の肥料、ポリッピー、のひ〜る猫じゃらしを買いました。
間が悪い事に不在中に郵便配達が来たらしく、2通の不在票が郵便受けに入っていました。
――なので、夕食後、熊谷郵便局の24時間窓口へ行き受け取りました。

このページの先頭へ