UP-DATE:2017.10.14(Sat.)
  
  ●ハイパーネオジオ64版ワールドヒーローズとして作られたキャラクター・サンプル(ハンゾウ)です。
   
    NEO-GEOの後継機として作られたハイパーネオジオ64ですが、『64』などと名乗っているものの、
    実は正当の64Bitマシンではありません。足し算による64です(w)。
   
    強引に3D表示を可能にしたという基盤ということもあり、ポリゴンの表示能力が極度に低く、
    当時出回っていた3D格闘ゲームにも太刀打ち出来ないレベルでした。
    (但し、2Dのスプライト表示機能は優れていました。その力を発揮する事は無かったですが‥‥。)
   
   
    担当の3Dデザイナー曰く、『社長に (この企画を) 諦めてもらう為に、敢えて作った』との話でした。
   
    これもADKの黒歴史のひとつですね。



このページの先頭へ