●SNKから届いたMVSのレイティングについてのFaxです。
    日付を見ると、1996年9月30日であることが確認できます。
   
   

  ●レイティング別のメッセージ表示 その1です。
    現在のコンシューマーゲームの対象年齢制限指定の先駆けとも言える内容です。
   
   

  ●レイティング別のメッセージ表示 その2です。
   
   
   

  ●レイティング別のメッセージ表示 その3です。
   
    自分は正直、このレイティングに関しては気にしたことはありません。
    当時関わっていたティンクルスタースプライツは健全な作品でしたので(w)。
   
    また、他の作り手も、ゲームセンターのオペレーターも、そしてプレイヤーも、このレイティングによって
    自らが関わる遊びの範囲を積極的に規制していたとは思えません。
    リアルなキャラクターによる格闘ゲームはまだまだ作られていましたし、沈静化したとはいえ、
    アメリカのビデオゲームのインカムの上位には依然、格闘系が居座っていました。
    その成果は、推して知るべし、といったところでしょうか。
   
    アーケードではこのような結果になったレイティングですが、数年後、コンシューマーというマーケットで
    リベンジ(?)を果たし、ゲーム製作者を苦しめることになります(w)。
   
   

   
 このページの先頭へ