●ゴールドメダリストの業務成績を示す国内インカム・ランキングです。

    当初はトラックボールを使ったゲームとして作られていましたが、ロケテストで怪我人が続出した為、
    ボタンに変更されました。
    トラックボール時のデバッグは大変でした。朝から晩までボールを全力で転がすものですから
    帰宅する頃には手は腫れ上がり、大きさがかなり変わっていました。
    デバッグリーダーだった後藤幸雄さんが、カンナを削る様な動きでトラックボールを転がしていたのが
    思い出深いです。

    ちなみに、この『ゲームマシン』というのは、1か月に2回発行される業界新聞です。