●NEO-GEO POCKETのα版カセット納品書です。
    SNKに提出する一番最初の納品ロムとなります。
    ハナから無茶なスケジュールでプロジェクトが進む事は多々あり、α版でゲームになっていないのは
    珍しい事ではありません。
   
   

  ●NEO-GEO POCKETのβ版カセット納品書です。
    本来ならデバッグのみ残した段階なのですが、そうそう上手くいくラインは皆無です。
    とは言え、そろそろゲームの形になっていないとマズい頃です。
   
   

  ●NEO-GEO POCKETのマスターカセット納品書です。
    右上の数字ですが、初回の入れが1.00となります。
    SNKのデバッグで修正必須のバグが出てしまった場合、出し直しとなります。
    以降、出し直すたびに末尾の数字が1つずつ上がっていきます。
   
   

 このページの先頭へ