●マッキントッシュからX68000で読めるデータを作る為の変換マニュアルです。
   
    1996年当時、NEO-GEOのグラフィックはX68000のキャラクターメーカーで描かれていたのですが、
    Macで描いた方が圧倒的に作業が軽いものはそちらで賄えないか、というニーズが出てきました。
    試行錯誤の末、確定したのがこのやり方で、各デザイナーに配布されました。